NHK「くらし☆解説」からファクタリングで取材を受けました。

給料の「前借り」サービスと宣伝する事業者による
被害の相談が相次いでいます。今井解説委員

【給料の「前借り」サービスとは、どういうものですか?】

 


ネットやSNS、スマホのアプリで、「給料を前借りできます」などと宣伝している、「給料ファクタリング」というサービスです。いくつかの事業者のホームページを見てみると、「借金ではないので利息の心配はありません」、「他の借金を延滞しているなど、いわゆるブラックリストに載って消費者金融から借りられない人でも大丈夫」「夫が仕事をしていれば主婦でも利用できます」と宣伝しています。この夏以降、急速にこうした宣伝が増えたという指摘があります。

 

 

 

 

【具体的には、どのようなサービスですか?】


例えば、給料日より早くおカネが欲しいという人が事業者に、20万円の申し込みをすると、その人の口座に18万円が振り込まれます。

20万円の申し込みで、振り込まれるのは18万円ですか?
差額の2万円が手数料です。給料が出たら、手数料を含めて、事業者に20万円を支払う。という形です。

利息はなくても手数料はとるのですね
はい。そして、手数料が高いケースが多いので、注意が必要なのです。

でも、おカネを受け取って、給料がでたら支払う。これは借金ではないのですか・・?
事業者は「違う」と言っているのです。あくまでも、勤め先から「給料を受け取る権利」を買い取る契約をしているので、「おカネの貸し借りではない」と言うのです。

でも、それだったら、事業者が、勤め先から、直接、その分のおカネを受け取らないといけないのではないですか?
ただ、勤め先に知られたくないという人が圧倒的に多い。だから「会社に秘密に行うこともできなす」と宣伝しているところも多くあります。その場合、利用者が自分たちに代わって給料を受け取り、入金する形をとるというのです。

定款・諸規則について

  • 定款
  • 業務規程
  • 自主規制基本規則・法令遵守

 

業務内容

出版物など

  • 定期刊行物
  • 研修関連
  • 法令集
  • ログイン

ファクタリング業関連資料

各種申請書ダウンロード

  • ファクタリング業登録申請書
    届出書用紙等
  • 事業報告書・業務報告書
  • 連絡先等届出書(変更)
  • 届出書等の様式
  • ロゴ・シンボルマークの使用申請 方法手順