ファクタリング業界の自主規制機関

取引前の注意点

契約についての注意喚起

ファクタリングと称して

ヤミ金が装う

違法貸付の手口。

 

ファクタリングと称して、金銭消費貸借の締結及びに担保(保証人・不動産・動産等)並びに事業譲渡等の要求は、ファクタリングを装うヤミ金の違法貸付で貸金業法違反です。手数料として高利を要求しますのでご注意ください。もし、このような契約を締結した場合、すぐにご相談ください。また、当会は、法人以外のファクタリング業者は入会できませんので、ご利用になる場合はご注意ください。

協会会員証について

日本ファクタリング業協会・・会員証

 

 

当協会は、協会会員に対し「会員証」及び「日本ファクタリング業協会会員票」を発行しています。
ファクタリングをご利用になる事業者の皆様は、会員事務所に明示していますのでご確認ください。

契約前にご確認ください。

1.契約前の注意
注意項目協会員非会員
①WEB上に代表者氏名の表記
②資本金の表示
③役員の表示
④協会会員番号の表示
⑤ホームページ

有・無

協会のホームページで紹介しています。
2.契約締結事」の注意
注意項目協会員非会員
①会員証の表示
  入口、カウンター、名刺等
②重要事項の説明。
③白紙委任状の徴収
④公正証書作成
⑤預り書交付
⑥契約書、取引明細書の交付
3.仲介業者(WEB上.ブローカー含む)
「審査します。」「紹介します。」として、WEB上でアピールするサイト及びその他の仲介(斡旋)業者。
注意項目協会員非会員
①WEB上に会員証の表示
  入口、カウンター、名刺等
②事前に審査手数料を請求する。
③個人情報の流失
④運営会社の表示法人のみ

NEWS