ファクタリング業界の自主規制機関

  ヤミ金容疑で男女2人逮捕=全国に客2000人以上? 香川県警         30.5.15

ヤミ金容疑で男女2人逮捕=全国に客2000人以上香川県警

貸金業の登録をせず法定金利を大きく超える高金利で金を貸し付けたとして、香川県警は15日、貸金業法違反などの疑いで、韓国籍の清掃作業員金泰聖(33)=東京都台東区東上野=、無職田中さゆり(43)=東村山市多摩湖町=両容疑者を逮捕した。いずれも「間違いない」と容疑を認めている。押収した台帳には2000人以上の名前があり、県警は全国に顧客がいるとみて調べる。
 逮捕容疑は2016年7月~17年11月、千葉、香川、長崎各県の35~50歳の男性3人に対し、無登録で計約39万円を貸し付け、法定金利の約6~30倍に当たる計約96万円の利息を受け取った疑い。(2018/05/15-15:47)jiji.com

 

 無登録で貸金業営業 容疑の組幹部  神奈川県警         30.5.10

無登録で貸金業営業 容疑の組幹部を逮捕 藤沢北署

無登録で貸金業を営んだとして、藤沢北署は貸金業法違反容疑で、韓国籍の指定暴力団稲川会系組幹部、許敏明容疑者(43)=藤沢市善行坂=を逮捕した。「貸したことは間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、平成26年1月中旬ごろから29年10月下旬ごろまでの間、無登録で貸金業を営み、市内に住む会社役員(50)ら男性3人に対して計15回にわたり、計約1200万円を
貸し付けたとしている。

 同署によると、今年3月、会社役員の男性が「利息が高すぎる」などと同署に相談したことで事件が発覚。許容疑者は法定金利の約8倍の違法金利で貸し付けを行っていたとみられるといい、同署が事件の詳しい経緯を調べている。 

 

「ファクタリング」装う、新手のヤミ金融が横行社長ら逮捕     29.02.26

ファクタリングを装うヤミ金融

事業者の資金繰りに用いられる金融サービス「ファクタリング」を装った新手のヤミ金融が横行しているとして、大阪府警が取り締まり強化に乗り出した。
 民事訴訟で「高金利の貸金契約に準じる」と認定されたケースもあり、多重債務者の支援団体などは「資金繰りに窮した中小企業が食い物にされている」と注意を呼びかけている。
 ファクターは代理人や仲買人を意味する英語で、ファクタリングは、企業の持つ売掛債権を買い取るサービスだ。たとえば、企業が取引先からの未収金100万円の債権を、90万円でファクタリング業者に売れば、受取日より早く現金を手にできる利点がある。業者はその後、この取引先に100万円を請求する仕組みだ。しかし、一部の業者は一定期間後、債権を企業に100万円で買い戻させており、日本貸金業協会は「実質は90万円を貸し、10万円の利息を取る貸金契約で、貸金業にあたる」とみる。債権を担保に、企業に金を貸すケースもある。

レセプト債「元社長ら逮捕」千葉地検 虚偽の説明

レセプト債「元社長逮捕」

事業者の資金繰りに用いられる金融サービス「ファクタリング」を装った新手のヤミ金融が横行しているとして、大阪府警が取り締まり強化に乗り出した。
 民事訴訟で「高金利の貸金契約に準じる」と認定されたケースもあり、多重債務者の支援団体などは「資金繰りに窮した中小企業が食い物にされている」と注意を呼びかけている。
 ファクターは代理人や仲買人を意味する英語で、ファクタリングは、企業の持つ売掛債権を買い取るサービスだ。たとえば、企業が取引先からの未収金100万円の債権を、90万円でファクタリング業者に売れば、受取日より早く現金を手にできる利点がある。業者はその後、この取引先に100万円を請求する仕組みだ。しかし、一部の業者は一定期間後、債権を企業に100万円で買い戻させており、日本貸金業協会は「実質は90万円を貸し、10万円の利息を取る貸金契約で、貸金業にあたる」とみる。債権を担保に、企業に金を貸すケースもある。

2業者逮捕 債権買取りを装い 高利貸し               29.01.25

債権買取を装う高利貸

「ファクタリング」と呼ばれる売掛債権の買い取り契約を装い、ヤミ金を営んだとして、大阪府警生活経済課は25日、貸金業法違反(無登録営業)の疑いで、東京都中野区の2業者を摘発し、元経営者の三浦和仁容疑者(36)=同区弥生町=ら男8人を逮捕した。府警によると、ファクタリングを装ったヤミ金業者の摘発は全国初。府警は2業者がファクタリングを装いながら、実態は売掛債権を担保に高金利で金を貸し付けていたとみて、出資法違反(超高金利)容疑でも捜査する。

 摘発されたのは「東洋商事」と「MINORI」。府警は、2業者が平成27年秋から28年11月にかけ、資金繰りが悪化した中小企業を中心に全国約250社に総額3億円以上を貸し付け、1億円以上の利益を得ていたとみて調べる。

ファクタリング業 13年取引額15%増                                         26.11.19

企業の売上債権を安価で買い取り、その企業に代わって代金回収などを行うファクタリング業が、中国で急発展している。北京でこのほど開催された中国銀行業協会ファクタリング専門委員会の年次総会で発表された「中国ファクタリング産業発展報告(2013)」によると、中国本土のファクタリング業の取引額は13年、前年同期比15%増の5219億ドル(約60兆8380億円)に達した。

 同時期の中国の外国貿易と国内総生産(GDP)の伸び率である7.6%や7.7%と比べ、高い伸び率を維持している。取引額のうち、国内業務が78%に当たる4078億ドル、国際業務が22%に当たる1141億ドル。

 ファクタリングとは、債権者から売上債権(売掛金・受取手形)を譲り受ける前提で、売掛金の回収や管理、貸し倒れ保証などを一括して引き受ける総合的な金融サービス。通常は企業の商取引の際に利用される。

 ファクタリング専門委員会の常務委員機関である中国建設銀行の胡哲一・副行長は、総会で「中国の対外貿易における掛け売り業務の拡大に伴い、国際ファクタリングが中国企業の海外進出のサポートになっている」と語った。(中国新聞社)

協会について

定款・諸規則について

  • 定款
  • 業務規程
  • 自主規制基本規則・法令遵守

 

業務内容

出版物など

  • 定期刊行物
  • 研修関連
  • 法令集
  • ログイン

ファクタリング業関連資料

各種申請書ダウンロード

  • ファクタリング業登録申請書
    届出書用紙等
  • 事業報告書・業務報告書
  • 連絡先等届出書(変更)
  • 届出書等の様式
  • ロゴ・シンボルマークの使用申請 方法手順